須田泰成の〈つなぎあるき〉ブログ
人や地域や企業を〈つなぐ〉日々を過ごすコメディライター&プロデューサー須田泰成の〈つなぎあるき〉日記+コラム
Photo N.Kurisu

2018.6.17

2018.6.16〈日本百貨店どようび〉はハイサワー&ハムカツ!そして沖縄の定番スパム®︎!

by 須田 泰成

つなぎ歩き日記

2018.6.16〈日本百貨店どようび〉17時からの第5回は、
香川県丸亀市と静岡県西伊豆町を中心に
全国の食材とハイサワー&ハムカツのコラボ!

「ハイサワー」の田中秀子社長と
ハムカツの伝道師「ハムカツ太郎さん」が登場。

香川県丸亀市と静岡県西伊豆町を中心に全国の食材とハムカツのコラボ!
ハムカツ尽くしの充実ビュッフェが、
フードチャージ2000円(食べ放題)+ドリンクキャッシュオン

シュワッと爽やかな酔い賑わいの夜になりました。

西伊豆特産の生ワサビ、岩下の新生姜(栃木)、
向井珍味堂の国産山椒(大阪)などトッピングの
意外な「東京×地方のアレンジサワー」も楽しめる内容。

自由にお好みのハイサワーをつくって飲めるコーナー出現!

岩下の新生姜をマドラー代わりにという斬新な提案も。



ソルトコーディネーター青山志穂さんセレクトの与論島の星の砂塩で、
ソルティードッグならぬソルティーハイサワー。

さらに、株式会社沖縄ホーメル様から
「スパム®20%レスソルト」をご協賛いただき、
沖縄ご当地食材を使ったハムカツメニューも提供。お土産も。

なんと!缶詰博士・黒川勇人氏がサプライズ登場。
スパムの面白く&深い話しを披露してくださいました!

お土産ゲットのじゃんけん大会は大盛り上がり!

杉本シェフの料理も冴えてます。

・ハムカツ。香川丸亀、オリーブの輝き卵のエッグベネディクトソース
・厚切りハムカツ~丸亀骨付き鳥風シーズニング~
・西伊豆、地海苔チーズイン!ミルフィーユハムカツ
・ロースハムカツ!石川県スギヨカニかまサラダ~しおかつお風味~
・さぬきうどんスパム天ぷら添え~伊吹島いりこ出汁が効いた「ひやあつ」スタイルで~
・スパム®︎のおにぎらず
・スパム®︎のアンチョビポテト、香草パン粉カツ仕立て
・スパム®︎と老舗厚揚げの丸亀いりこ&やまや旨出汁煮付け

その他料理
・さっぱりサラダ自家製ドレッシングで
・さかばの箸休め各種×2枚

・その他調味料
丸亀旨味醤油/ウスターソース/粒マスタード/鬼おろし/やまや明太子ソース/
向井珍味堂山椒

ビッフェは、こんな感じの!









ハイサワー社の田中社長と広報の澤口さんによるプレゼン!

ハムカツ太郎さんによるハムカツ愛!

「日本百貨店どようび」は、

「日本のモノヅクリにお金を廻す!」
「全国の生産者と首都圏の消費者をつなげる!」がテーマの
日本百貨店さん初めての飲食店「日本百貨店さかば」では、
毎週土曜日、香川県丸亀市と静岡県西伊豆町の食材を中心に
全国の食材がコラボして全国の生産者さん、
応援してくださる人たちが集まる「日本百貨店どようび」を開催。
楽しい立ち飲み。座席もあります。



会場は、東京駅八重洲口「日本百貨店さかば」。。
東京駅に隣接する高層ビル「パシフィックセンチュリープレイス丸の内」の
飲食スペース、グランアージュ地下1階に「さかば」は、あります。
実は、地下鉄銀座線・京橋駅(銀座側出口)から徒歩3、4分。

さばのゆ以上にいろんな人や文化が行き交う場になればと!

この日も、おいしく温かくたくさんの人が〈つながった〉のでした♬

須田 泰成

須田 泰成

「スローなコメディにしてくれ」
 編集長+プロデューサー+ライター。
always look on the bright side of human life♩な
「もの+こと+ひと」を取り上げながら、
地域や企業のリアル・ムーブメントも熟成発酵させている。

世田谷区経堂と全国の地域の生産者と文化をつなぐ
経堂系ドットコムを2000年から運営。
イベント酒場さばのゆをハブに全国のつながりを醸す日々。
東日本大震災の津波で流された石巻の缶詰工場・木の屋石巻水産
の泥まみれの缶詰を洗って売るプロジェクトは、
さばのゆから全国に広まり、約27万個を販売。
工場再建のきっかけとなるなど、ソーシャルな活動も多い。

本業は、著述、映像・WEB制作、各種プロデュース。
著書に『モンティパイソン大全』(洋泉社)、など。
脚本・シリーズ構成に『ベイビー・フィリックス』(NHK),
『スーパー人形劇ドラムカンナの冒険』(NHK)など多数。

『シャキーン!』(NHK)『すっぴん!』(NHKラジオ第一)
などの番組立ち上げもいろいろ。

テレビ、ラジオ、WEB、脚本、構成、
執筆、制作、講演などの仕事多数。
お仕事も承っております。
Twitter:@yasunarisuda
facebook:https://www.facebook.com/yasunarisuda
お問い合わせはこちら

TOPへ戻る